FC2ブログ
ようこそ~♪

基礎工事と2×4の構造、電気配線と水道工事までは業者さんに依頼し、あとは自分たち夫婦で作ってます。だからオールのセルフビルドではなく、ハーフのセルフビルドなのです(*^▽^d)。・。・°★

体験をつづることでこれからセルフビルドを目指す方や物作りに興味のある方の参考になるようなブログを目指したいと思います。

このブログは、自由業を営む私『かま猫』が自宅兼事務所をセルフビルドする過程を、架空の『かま猫事務所』という設定で書いております。事務所と言っても仕事部屋として8畳の洋間があるだけなので、普通の住宅と何ら変わりありません。

検索

※不調のため、ブログ内検索は右上の検索ボックスをお使い下さい

Google

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

アーカイブカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード

プロフィール

かま猫@事務所長

Author:かま猫@事務所長
当事務所には、かま猫の妻で副所長のあ猫が所属しております。
あーしたい、こうしたい・・・お財布事情をかえりみず、注文だけは多いかま猫家です(^^)

なお一等書記官ひめ猫(白猫)は2009年10月に他界。内装が整うまで猫さんとの同居が・・・

メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

mail02.gif

QRコード

当ブログのQRコードです。携帯からのアクセスにお役立て下さい。

QRコード

FC2カウンター


top1503.jpg
 3/11
 春はまだ遠く・・・

 4年前の今日も
  雪が降りましたね。

   photo by かま猫

  電動工具、建築資材などのご購入にお役立て下さい ↓↓↓

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
間取りと外観
2012/08/29 22:03 [Wed]
category:新事務所建設に至るまで
「構造力学」なんてイロハの“イ”も分からないかま猫は、
設計自体は大共ホームの設計士さんに丸投げです。

しかし、おおまかなデザインや基本的な間取りプランを考えることは素人でも出来ますよね。
今後永い永い時を過ごす人生の拠点だもの。せいいっぱい妄想を楽しまなければ勿体ないじゃぁないですか

なので外観、間取りそれぞれに簡易な図面を作製し、設計士さんとの相談の際に持って行きました。
図面といっても素人のお絵かきに近いものですが、設計士側としても施主の考えていることが分かりやすく有り難いとのことでした。



にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ light
↑応援ポチが励みになります ( ´∀`)ノ


<外観>

かま猫が新事務所を考えていた頃、建築業界では「南仏プロヴァンス風」というのが流行っていました。
こんなの(Yahoo!画像検索)
土壁風の暖かみのある壁面とテラコッタ瓦は確かに素敵に見えて、新興住宅地の一角が“プロヴァンス通り”になってるなんてことも珍しくありませんでした。

でもね・・・九州や瀬戸内ならいざしらず、当地はごっそりと雪が積もり、地面が凍るんですな~~ (-_-;)
ちょっと似合わない気がするのは、かま猫たちだけでしょ~か??

じゃぁ北国に似合うデザインって何
と考えると、やっぱり北欧系が思い浮かびます。

北欧風は、もともとかま猫あ猫が住宅展示場を廻っていたころから気になっていたデザイン。
大きな切妻屋根がカッコ良く、メーカーでいうと北州ハウジングの定番「アルザス」が憧れでした。同じ北国のスカンジナビアで育った自然派スタイルですから、岩手に似合わない訳は無いですよね!(ちょっと強引?)

ただし本格的な大屋根は2階に窓を設けにくくなり、代わりに天窓を付けるのは費用がかさみます。
そこでかま猫事務所は片側のみ1階壁上から立ち上がる大屋根とし、反対側は普通に窓のある2階壁にすることにしました。

また近年は軒の張り出しが浅いモダンなスタイルが人気ですが、かま猫はコレ好きじゃないんですね。
むしろ農家の納屋のような広い作業場が出来るくらい深い軒にしたいくらい。
まぁそれはそれで部屋への日当たりが悪くなったり、建築スペース的な問題もありますので、妥協して3尺ほどの下屋を付けることに決定。またこれを利用して、2階の窓から下屋上に出て、大屋根のてっぺんまで行けるルートを確保しました。
これはキリギリスさんが著書の中で勧めている、セルフ工事やメンテナンス時に便利な屋根の形です。


言葉での説明はこのぐらいにして、下の画像をどぞ (^o^)/

madori03.jpg

madori02.jpg

上と下はよく似ていますが、上は大屋根が南向き、下は北向きなので180度違います。実際に採用したのは下のほうでした。
どちらも [google sketchup] を使って描いたもの。(もちろん無料板^^;)
このソフトいまだに上手く操作できないんですが、誤魔化しごまかしどうにか使って何パターンか描き、このプリントアウトを大共ホームで相談するときに持参ました。


<間取り>

外観と内部の間取りは当然関連してきますので、実際には同時並行で考えています。

間取りの検討には便利なフリーソフトもありますが、かま猫はシンプルにエクセルを使いました。
1マスの高さと幅を調整して正方形になるようにして、これを半畳と想定。罫線で部屋や壁を描いて組み合わせていきます。あらかじめ階段やユニットバスのパーツを作っておき、コピペして使えば便利ですよ。

madori01.jpg

これがなかなか楽しいんですよね。
建て売り住宅にありそうなオーソドックスな間取りから、玄関ホールの吹き抜けを階段がぐるっと巡るような大胆な構想まで、かま猫は20パターン以上プランニングしてしまいました。

間取りを考える上で軸となったキーワードがいくつかあるので、挙げておきましょう。

●二世帯住宅
ひとくちに二世帯住宅といっても中身は色々のようです。玄関が2つあって中が完全に別空間という場合から、なんとなく生活領域が分かれているぐらいの家まで。
かま猫事務所は二世帯ではありませんが、将来的には年老いた両親と同居することも想定しておかねばなりません。
といってもスペースに余裕はなく、結局は6畳の和室を用意しただけでした。。。。
まぁ親が引っ越して来るまでは客間として使えるし、収納を各所に自作するまでは物置にもなります(><)

●仕事部屋
このブログが「事務所」を名乗っているワケは、かま猫がフリーランスの仕事をしているから。当然、実際に事務所が必要です
現実には8畳のひと部屋だけですが、、、、でも荷物の出し入れしやすいよう玄関からの配置を考えたり、照明やLAN配線を考えたりと工夫しどころの一つです。

●ループ(回遊)プラン
部屋から部屋または廊下を使って移動すると家の中をぐるりと廻ってまた元の位置へ戻れるような、動線に終わりのないレイアウトのこと。
右回りでも左回りでも行こうとする場所へ行けるので便利で、気分的にも家が広く開放的に感じられるといいます。
この言葉を知ったときは、かま猫事務所にもぜひ採用しようと思いました。

●リビング階段
玄関ホールや廊下からではなく、リビングの一角から直接2階へ昇る階段で、大きめの住宅展示場でよく見ました。
カッコ良いというだけでなく、家族の動線を近づける意味もあります。普通の家では、例えば息子が知らないうちに学校から帰って2階にいた、なんて話も聞きますもんね。
反面、2階から冷気が降りてきて肌寒く感じる「ダウンドラフト」が起こるというデメリットもあります。

●吹き抜け
これはもう定番ですね。開放感があり気分がよい反面、一部屋分の床面積をしっかり食ってしまうことを忘れてはいけません。
将来的には床梁を渡して部屋にリフォームしてしまうことも可能ではあります。

かま猫は上の3アイテム、ループプラン・リビング階段・吹き抜けをセットで考えました。
リビングの中央から昇る直線階段を建物中心にして、リビングから右手の玄関ホール、左手のキッチンをぐるっとひと回り可能なようにつなぎ、仕事部屋や水回り関係はそのループから先へ進むという動線にしました。

リビングの半分は吹き抜けなので階段上部の空間と一体で2階のホールへ続いています。
広がりがさらに増し、また1階にだけ設置した蓄熱式暖房機でも2階まで暖気が通って十分暖まります。心配したダウンドラフトも2階が寒くないため微かにしか感じませんよ。

kaidan15.jpg
(施工中の階段。ナツカシ~)

●傾斜天井
これは単純にカッコイイから!
山小屋の屋根裏部屋のような、天井が斜めに下がってくる部屋ですね。スペース的には損をしていることになりますが、とにかく雰囲気が好きなので採用
それに、ここに寝っ転がるとなんか落ち着くんですよ。人間も猫みたいに狭いところが好きなのでしょうかね?

sekkou28.jpg

当然ここは大屋根の下になっていて、普通の窓は設置できないので一カ所だけ開閉可能な天窓を付けました。
これが無いと2階北側には窓が皆無になり、岩手山を眺められませんのでね


設計士さんに提出したときには、「こちらの希望はこの通りですが、構造的に都合の悪いところがあったらいくらでも変更して構いませんよ~」と言っておきましたが、結果的には全く変更無くこのまま通りました。
いちおう、全体の歪みに対抗するように壁の位置と向きとかを素人なりに想像しながら考えた間取りでしたので、それが良かったようです。

スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://selfbuildhouse.blog45.fc2.com/tb.php/293-6528cecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
東日本大震災被災地応援

ほんの少しでも、一人ひとりが今できることを。


≪東北へ行こう!≫
 大槌復興商店街

被災地に行くのは迷惑?いいえ、現状を見ておくのも応援のひとつです。
ただし記念写真でピースなどしないで下さいね。

旅*東北バナー
東北の観光情報ポータルサイト
下段に復興商店街を紹介するページへの入り口があります。

東北の復興商店街へ行こう♪♪♪
個人ブログながら、北は普代から南はいわきまで被災3県の復興商店街を訪れている岩崎富士男さんのサイト。

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』公式サイト
ドラマの舞台は岩手県久慈市小袖地区をモデルにしており、三陸鉄道も協力しています。

三陸鉄道株式会社
破滅的な被害にも負けず震災5日後から一部運行を再開し、現在も順次復旧中。力強く走る車両は被災者を勇気づけています。

大町ほほえむスクエア
釜石市の目抜き通り・大町商店街の一角にキッチンカーが集結し常時営業中!(釜石復興支援プロジェクト様のHPをリンクさせていただきました。不都合あればご連絡下さい)

おかし工房木村屋
陸前高田で長年愛されてきた和菓子店・御菓子司木村屋さんが、仮設商店『栃ヶ沢ベース』で営業再開。
現在は奇跡の一本松をイメージした「夢の樹バウム」を中心に、和洋菓子を販売しています。オンラインショップの再開が待ち遠しい再開しています!


≪被災企業商品のご紹介≫
ボランティアや復興商店街へ行けなくても、自宅で出来る復興支援!

赤武酒造(大槌町)
フルーティーな「リカースイーツ」は絶品!下戸のかま猫も大好きです。

三陸おのや(釜石市)
三陸の魚が持っている本来の旨みを手作りに近い加工で引き出しパッケージ。化学添加物は使っていません。

井戸商店(釜石市)
2012年に竣工した新工場で「イカウインナー」をつくっています。

八木澤商店(陸前高田市)
創業200年の老舗ヤマセン醤油も店舗・工場とも流失しましたが、新しい店舗と工場で自前生産を再開しています。

(※被災地で頑張っているたくさんの会社の中から、オンラインショッピング可能で且つかま猫に縁のある企業をピックアップしました)

参考書

素材 ぽち1この本に出会わなかったらセルフビルドという大海に乗り出さなかったかもしれない!!

素材 ぽち1『自分でわが家を作る本。』最新版

素材 ぽち1これぞスーパー収納術!!男目線で造る家と女目線で造る家がある気がした!!


コレ良さそ (∩゜▽゜∩)

ネットで見つけた気になるものを紹介♪

NHKの「住まい自分流」から出た本。自分でキッチンや洗面所を作りたいあ猫。基礎からのわかりやすい解説本が欲しいところです。


上に同じく荒井章さんの本。無くなった山海堂さんから出版されたものです(T_T) 基礎の基礎を学には良さそう!!

お世話になってます

素材 ぽち1ハーフセルフビルドにご協力いただいている大共ホームさん


素材 ぽち1私たちをセルフビルド界に誘ったお師匠様  DIY 日曜大工で家をつくる・・・セルフビルドのノウハウ

素材 ぽち1青森ひばの手作り木工館  わいどの木 「わいど」は下北弁で「私たち」です♪ ひばチップや羽目板の買い付けに下北までGO!!

素材 ぽち1バスユニットの購入や資材購入でお世話になってる(株)北洲 建設資材事業部さん

素材 ぽち1古材の洗浄・加工と取り付けで協力いただいた岩井沢工務所さん
iwaizawa_bana

お仲間サイト

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加してます

にほんブログ村に参加中。他のセルフビルダーさんのブログやDIYな生活にはまりまくりの方々のブログを読ませて頂いております。とても勉強になります☆
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

-/*/-/*/-/*/-/*/-/*/-/*/-
人気ブログランキングにも参加中!!DIY、建築、ガーデニングなどなどたくさんの仲間ができるといいな♪

フリーエリア

ちょびリッチでちょびちょびポイントを貯めてお買い物♪イーバンクやネットバンクへの交換手数料無料というのが嬉しい!!
ポイント ちょびリッチ


おなじみ楽天でネットショッピングぅ~♪

素材屋さん

あ猫お気に入りの素材屋さん。プチなのとかキラキラなのとかがいっぱい(*^-^*) 

Pearl Box

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。